2004年08月26日

13周目(ロスカラ過程日記

(゚∀゚)
サッと流し気味に。

フカミさんに緑が広がっていく時の様子を聞きだし、噴水にANOSがある(であろう)ことが判明。
早速噴水に行ってみる。

表面には何もなし。
ではANOSはどこにあるのか・・・最初の町と最後の町の基本的構造はほぼ同じであることから推測すると、
地下という可能性が強いのだが・・・流石に「地下マーケット」では連想してくれなかったようで。

今回は早々に帰還。うーむ、早かった・・・。

フカミについて・・・掴み所がなく、ペースを狂わされるレアルたちだが、単にフカミに遊ばれているだけのようにも見えなくはナイ。
というかこの人自身の謎が多すぎるのだ。
「風吹く土地」からエンディユ、つまり最初の町まで来た、ということだが、循環があることを考えると距離的には
さほどないはずである。ここで推測。

スフライトも知らない「風吹く土地」、スフライトの知識なんて本での知識のみである。
つまり、「風吹く土地」は地図にも乗っていないような小さな集落であるといえる。
ハーフトの村でさえ知られていたのだから、よほど小さい、あるいは意図的に隠されていた可能性が強い。
これは最後の町に関する書物に記されていた「民族特有のおぞましい外観がきっかけ」ということに大いに関係していると見れる。
カラーズ同様、いわゆる「迫害」から逃れるために集落自体を隠したのではないだろうか。
最後の町を建設したのが「風吹く土地に住む民族」であるならば、当然同じ構造を持つ最初の町も造ったのは同じ民族。
最初の町を造った者達の一部が、最後の町を造りに行き、そして迫害を受けて途中で帰ってきた、と考えると・・・さて、この話はきっとこれから先に再び関係してきます。
ここではとりあえず伏線として終了。
この記事へのコメント
財布 ランキング <a href="http://www.cleuropejp.biz/" title="クリスチャンルブタン ショップ">クリスチャンルブタン ショップ</a>
Posted by クリスチャンルブタン ショップ at 2013年07月20日 13:10
るぶたん クリスチャンルブタン シューズ http://www.cleditionjp.biz/ [url=http://www.cleditionjp.biz/]クリスチャンルブタン シューズ[/url]
Posted by クリスチャンルブタン シューズ at 2013年07月23日 20:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。